美容師仲間も勧めるハンドクリームはアレだった。。

こんにちは、美容室ブロガーひろしです。

手がカサカサでどうにかしたい
美容師の間でも、手荒れに悩まされる方は多くいらしゃっいます。

常にお湯を使い、ドライヤーに当たり、
パーマ液、カラー剤など傷めるところのオンパレードなので、
今まで僕もどんだけいろんなハンドクリームをためしたか分からないほどです。

美容師でなくても手の乾燥に悩まれる方も多いですよね?

手は年齢を表すとも言われ、手がツヤツヤしてる人ほど若く見える傾向にあります。

今日は手荒れに悩みに悩む、美容師オススメのハンドクリームをご紹介しようと思います。


手荒れというのは、1度起こってしまうとお肌のバリア機能が壊れ悪循環を繰り返して治りが悪くなる事をご存知でしょうか?

一番いいのは手荒れしてしまう前から予防としてケアしてあげるのが一番。

ですが、既に手荒れが起こってしまっている場合は
なるべく手を洗う際に熱いお湯は使わず、ぬるま湯か水で洗う事で乾燥する事を最小限にとどめましょう。

そして洗った後は、ちゃんと水分を拭き取りすぐにハンドクリームを塗る事を忘れないようにしてください。

手を洗わなくても、水や化粧水でまずは水分を補給してあげてからハンドクリームを塗る事もオススメです


ハンドクリームもいろいろな種類があって悩んでしまいますよね。

まだ決まっていないという方におすすめなのは、なんとあのNIVEA(ニベア)クリームなんです
なんだか拍子抜けしてしまいそうなオーストドックスな商品ですが、
僕を含めいろんな美容師仲間も太鼓判を押すほどです。

「色々試したけど、やっぱりこれに落ち着く」とね

好みは様々ですが悩んでいるならぜひオススメのものです。

おさらいですが、ハンドクリームは手を洗うたびにつけましょう!

乾燥がひどい人は、ハンドクリームをつけた後に薬局または100均にある綿の手袋をするともっとしっとりします

僕はよく寝る前にハンドクリームを塗って、手袋をして寝ていました。

意外に手は人によく見られているパーツでもあるので、逆に手が綺麗だと印象もよく見えます。
もはや、エチケットの領域ですね。

是非、これからは手美人でも過ごしていきましょう。