ボリューム=見た目年齢

こんにちは、美容師ブロガーのひろしです。

今日は僕自身の不安材料でもある髪の毛の量について語っていきたいと思います。。

お客様でも、本当にこの悩みの方はとっても多い。
もうこれは男性だけの悩みではないんだと、この仕事をしていると日々実感します。

髪の毛のボリュームで見た目の年齢は全然変わってきます。

会社の先輩、もし髪の毛薄かったらマイナス何歳でしょうか?
貴方の彼氏、もし髪の毛がボリューミーであればプラス何歳でしょうか?

本当に髪の毛のボリュームは見た目年齢に大きく関わってくるのです!
今日は改善できること、予防できることを注目していきましょう。


そもそも、女性の薄毛は男性の薄毛とは違うってご存知ですか?

女性はやはり、加齢とホルモンの減少が大いに関係している
FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれる、少し難しい名前のものになります。

他にも、

円形脱毛症
分娩脱毛症
牽引脱毛症(けんいんだつもうしょう)
この中でも、若い女性がなりやすい、気をつけたいのは牽引脱毛症。

ポニーテール、エクステ、髪の毛を常に引っ張る事で毛根が弱って起こる脱毛症です。

手軽だしついついやってしまうゴム留め

エクステもやりたい!でも元々の髪が無くなってしまうのは本末転倒ですよね。


そこで薄毛にすぐ試したい対策

まずはしっかり清潔に!
シャンプー剤の洗い残しは80パーセントの割合なんだそうです!
しっかりとすすぎ、そしてやはり、育毛剤をオススメします。

ボリュームがなくなると、セットだって難しくなってきます。

もしかしたらやばいかも?とお悩みのときは、まずは試して欲しいアイテムです。


頭皮の結構が悪い事も薄毛の原因のひとつ

髪の毛を洗う時はもちろん、気が向いた時にはちょこちょこ頭皮のマッサージをしてあげて健康頭皮つくりも心がけてください。

意外と、頭皮をマッサージする事は健康な頭皮を手に入れる以外にも、目の疲れがスッキリしたり、まぶたがキュッとあがったり、

副産物もたくさんです。是非、おためしください。


頭皮環境を整え栄養を巡らせてあげる事がとても大事です。

人には相談しにくいと思われるかもしれませんが、同じ悩みの方は案外近くにたくさんいます。

諦めてしまう前に、方法がたくさんあるとわかれば行動しやすくなりますね

また随時、効果的な育毛法を見つけてシェアしていこうと思います。